政治をテーマにしたシミュレーションゲームを京都大学で行いました。参加者にはグループで、5年後に参議院議員として立候補する若手の候補者を補佐する戦略係として、その人を当選させるために行う戦略を考えてもらいました。